イベント情報 前へ INDEX 次へ

1.17防災の集いを開催 期間:2008年1月16日〜31日

2008年1月16日〜31日までの期間中、多数の方に訪れていただき、誠にありがとうございます。
オープン日の16日から17日にかけての2日間は特に多くの方に訪れていただきました。
今回の「1.17防災の集い」は、コンテンツとして『防災神戸』が今後歩んでいくための第一歩と考えております。
これを機に、「ここに行けば、命や生活を守るための情報がある!」と、多くの人々に知って頂き、防災や減災の羅針盤のような情報・コミュニケーションコンテンツになり得るよう取り組んでいく所存でございます。

NPO法人「阪神淡路大震災1.17希望の灯り」様に皆様からの募金を寄付させていただきました。
日時:2008年2月17日 場所:神戸市中央区東遊園地(神戸市役所南側)

今回の「1.17防災の集い」におきまして、皆様の多数のご協力により、15,061円(換金後金額)の募金が集まりました。
この皆様からの募金を、2008年2月17日にNPO法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯り」様に寄付させていただきました。

バーチャル世界であるセカンドライフにおいて、これだけ多数の方が来訪、募金して頂き、現実(リアル)世界と連動出来たことは、大きな可能性を感じたと共に、ひとつ新しい情報伝達媒体(窓口)が出来たとも感じております。

「防災神戸」では、これから未来に向けて継続していきたいと考えております。今回の皆さんからの来訪、募金、励まし、心より感謝申し上げます。

【理事長の白木さんからのメッセージ】
皆さんの心のこもった募金を『いのちの大切さ・支え合うこころの大切さ』を伝えるための活動として大切に使わせていただきます。多数の方のご協力、誠にありがとうございます。

 

皆様からのメッセージを
日時:2008年2月17日 場所:神戸市中央区東遊園地(神戸市役所南側)

1月17日に神戸に行く事が出来ない遺族の方や、震災で亡くなられた方の知人、友人の方からの追悼メッセージを、神戸市中央区東遊園地(神戸市役所南側)の震災モニュメントで、NPO法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯り」様と共に追悼させて頂きました。

※追悼メッセージは阪神淡路大震災の被災者の方だけでなく、新潟中越沖地震の被災者の方、海外からも寄せられました。 

期間中、多数の方に訪問して頂きました。
多数の方に集っていただき、募金、語り合って頂けました。
期間中の各種データ
来訪者数/募金人数/募金総額

期間中(2008年1月16日〜1月31日)の各種データは下記となります。(※セカンドライフ内データ)


来訪者数 3,488人(のべ人数) ※16日、17日の2日間で1,911人
募金人数 367人(のべ人数)
募金総額 リンデンドル:38,264L$
換金後金額 :15,061円(2008年2月16日現在のレート換算)

前へ INDEX 次へ